はげない方法

はげない為にやっておくべき5つの方法


はげない為の育毛剤選びで失敗しない方法


はげないための方法として何よりもやっておきたいことと言えば、やはり育毛剤を使うことです。
育毛剤はここ数年で様々な研究が進められ、昔のものと比べて非常に良くなりました。

今の育毛剤のクオリティを考えると、はげない方法として育毛剤を使わないと言うのは考えられないことです。
それでは育毛剤を正しく選ぶにはどのようなことに気をつければいいのか、はげない為の育毛剤選びで失敗しない方法とはどのようなことなのでしょう。

はげないために効果の高い育毛剤を選ぶ方法は、シャンプー選びの方法と同じで、主成分を見て決めることが大切です。
今の育毛剤に含まれる成分の中で、発毛や抜け毛防止効果が高いものと言えば、M-034とオウゴンエキスです。

M-034は髪の毛の毛包に直接作用して、細胞分裂を促します。
はげないためには常に毛包が活発に細胞分裂を繰り返している状態を保つことが大切です。

またオウゴンエキスはげないためには必須の成分で、ハゲの最大の原因と言われるジヒドロテストロンが生成されるのを防止してくれます。
ジヒドロテストロンは体内にある男性ホルモンが変異したもので、男性が成人後にはげる最大の要因となっています。

最近皮膚科学会や発毛協会から高い評価を受けている成分と言えばこのあたりになりますが、この両方を含む育毛剤と言うとイクオスかチャップアップがあげられます。
どちらも将来はげないためにはお勧めできる育毛剤です。
どちらの商品も効果がないと感じたら返品可能ですが、イクオスの方がコストパフォーマンスが高いのでイクオスから試してみるといいでしょう。

イクオス公式サイトはこちら


チャップアップ公式サイトはこちら




酒とタバコをやめるとはげない!?


はげない方法としてまずやるべきことと言うと、何よりも禁煙です。
煙草が髪の発育を阻害して、はげの原因の一つとなることは、科学的にも立証されていることです。

煙草に含まれるニコチンは頭皮の毛細血管を収縮させます。
その結果毛包へ十分な栄養が行き届かなくなり、髪がどんどん衰退へ向かう要因となります。

またアルコールにはジヒドロテストロンを増加させる作用があります。
ジヒドロテストロンとは男性ホルモンが変異したもので、抜け毛を増やす指令を出すことから脱毛ホルモンとも呼ばれています。

はげない方法としてはこのジヒドロテストロンを少しでも抑制することが重要になります。
適量のアルコールは血行を促進させるので、はげない方法としてワインを推奨する方もいらっしゃいます。

しかし過度にアルコールを摂取することは、体内の脱毛ホルモンを増加させることになるのではげないどころか抜け毛を増やしてしまうことになります。
はげない方法の一つとして、喫煙や過度の飲酒は極力控えるようにしましょう。



はげないためのシャンプーの方法

シャンプーの仕方一つにしてもはげない方法というのはあるものです。
はげない方法とは言っても1番大切なのは、どのようなシャンプー剤を使うのかということです。

シャンプー剤には大きく分けて二つの種類があります。
一つは石油系の界面活性剤をベースにしたもの、そしてもう一つがアミノ酸をベースにしたものです。
はげないシャンプーの方法としては、アミノ酸がベースのシャンプーを使うことが重要になります。

ちなみにアミノ酸がベースとなっているシャンプーを店頭で見分ける方法は、まずは裏面の成分表記をチェックしましょう。
ある程度前の方に以下のような成分が含まれているシャンプーは、はげない方法として使えるものになります。

  • ココイルグルタミン酸
  • ヤシ油脂肪酸
  • ラウリン酸
  • ミリスチン酸
  • グリシン
  • メチルアラニン
  • サルコシン

アミノ酸は様々な成分の総称になりますから、成分表記では以上のような名前で書かれています。
これらの名前が成分表記の前の方にあるようなら、はげないシャンプーの方法として使えるということになります。

しかしこれらの名前があまりに後ろの方に書かれていると、アミノ酸の配合量が少ないということになるので、はげないための方法としては使えません。
はげない方法としては、成分表記のできるだけ前の方にアミノ酸成分が書かれているシャンプーを使うことをお勧めします。

またはげないためのスカルプ系シャンプーなども多数発売されていますが、それらのシャンプーにははげないための大きな根拠が見当たらないので、はげないために良い方法だとは言えません。
はげないためにはスカルプ系のシャンプーよりも頭皮を損傷させないアミノ酸系のシャンプーを使うことをお勧めします。



ヘッドスパをするとはげないのか


最近話題のヘッドスパですが、ヘッドスパをするとはげないのかという疑問をお持ちの方はたくさんいらっしゃるでしょう。
ヘッドスパははげない方法としてお勧めできます。
ヘッドスパがはげないための方法として注目され始めている理由として、以下のような効果があるからと考えられます。

毛穴のクレンジング
はげないためには髪の毛が成長しやすいように、毛穴をいつも清潔にしておくことが大切です。

頭皮への栄養補給補給
はげないために毛母細胞が必要としているのは、ビタミンEやミネラルの一種である亜鉛です。
それらは毎日口にする食べ物からも吸収していますが、特に亜鉛は不足していると言われています。
それらの栄養素を頭皮から経皮吸収する方法がヘッドスパで、はげない方法として注目されています。

血行促進効果
血行促進ははげない方法として非常に効果的なことの一つです。
頭皮のマッサージやビタミンEの補給により、頭皮の毛細血管が拡張されます。

ストレス解消
はげないためにはあらゆる方法でストレス解消をすることが大切です。
ストレスを溜め込んで頭皮が硬くなると、はげやすい体質へと変化します。


育毛剤とは違い関節的な効果ばかりになりますが、ヘッドスパははげない方法としてこれだけの効果をもっています。
最近は美容院だけではなく家庭で簡単にヘッドスパができる方法もあるので、週に一度するだけでも頭皮をケアができてはげない方法になります。



はげないためにはストレス解消を

はげないための方法には様々なものがありますが、外からのケアとして最も効果のある方法が育毛剤なら、内面からのケアで効果のある方法はストレス解消になります。
ストレスはハゲと密接に関係していて、はげないためにはストレスを溜めないことが非常に大切です。

ストレスを解消すると自律神経が整います。
自律神経のバランスを整えることは、発毛や育毛によい影響を与えるので、はげない方法として非常に有効です。

はげないために自律神経を整える方法では、運動とリラックスがお勧めです。
リラックスするためには先ほどのヘッドスパもそうですし、入浴やアロマなども良いでしょう。
心と体をリラックスさせることで自律神経が整い、結果としてそれがはげない方法となります。

また運動はストレス解消だけではなく、血行促進効果もあるのでお勧めしたいはげない方法です。
ストレスを解消するためには、楽しく仲間とできる運動やスポーツに高じることです。

何よりも楽しみながら無理なく続けられることが大切です。
また運動の中でも特に有酸素運動であれば、血管の拡張による血行促進も期待できます。
はげないためにも趣味として一つスポーツを始めてみてはいかがでしょうか。